into the border

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 鎌倉の「あさくさ食堂」 | TOP | Solarforce L2MとSUREFIRE 6P、そして18350充電池と16340充電池 >>

2017.01.23 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2015.03.23 Monday

USBコネクタと一体型の18650型充電池

 秋葉原で変なもの買った。USBポートから充電可能な18650サイズの充電池(¥1580)だ。


3.7Vで9.6whということは、2600mAh位の容量ということになる。多分、18650より短いサイズの電池をベースに使っているはずなので、この容量では大きすぎる気がする。


非常におもちゃっぽい見た目で、左端のキャップを引っ張るとUSBコネクタが現われた。

同じ仕組みの単三充電池は見たことがあったが、18650タイプは初めてだ。
18450とか、その位のサイズのリチウムイオン充電池にUSBコネクタをつなげた商品のようだが、使えるのだろうかと思って電圧を測ってみると3.87Vあり、普通にリチウムイオン電池の初期電圧っぽい。

早速USBポートに差し込んでみると、青く光った。

電池の説明書きでは充電完了で青→赤に変わるということだったが、4.18Vに達してもランプは青のままで、電圧も4.18V止まりだった。保護回路は一応付いているみたいだ。
一瞬、通常の充電器では充電できるのか試してみたくなったが、怖いのでやめておいた。

実際にライトに入れてみると普通に使えたので、しばらく使ってみようと思う。

   


 

2017.01.23 Monday

スポンサーサイト


21:18 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kotori4126.jugem.jp/trackback/348

トラックバック

▲top