into the border

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 富士錦のパワー森林香と携帯ケース | TOP | 八王子市散田町 高宰神社の田の神さま >>

2017.10.24 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2014.12.15 Monday

ガス溶接用ピストル型点火ライター

 部屋で使っているガスコンロはガス栓をひねってライターなどで点火する古いタイプだ。長年チャッカマン的なものを使ってきたが調子も悪くなってきたので色々検索してみたら、ガス溶接に使うためのライターがとても良い形だったので購入した。

レトロなケースが素敵だ。「可燃性ガス全般の着火用にお使いください」とはまさに目的通りではある。
真っ赤な拳銃型の本体に「ROCKY」とある。ブリキのおもちゃのような、このビジュアルが購入の決定打となった。上部に空いている穴は本体内にガスがこもってしまうことを防ぐガス抜きな穴のようだ。握りの下部の大きな穴は紐でも通しておけということだろう。

実際に引き金を引いてみると、先端から大きな火花が数センチ先まで飛び散る。ガスコンロに点火するには充分だ。キャンプ用のバーナーにも当然点火可能だろうが、キャンプで実際にこれを使うことは無さそうだ。ライターのようにガスが切れる心配がないのが長所かもしれないが、焚き火やロウソクへの点火は確実にライターの方が有利だからだ。

先端を見ると、使い捨てライターと基本構造は変わらない。ギザギザの付いたリングが回って火打石から火花を飛ばす仕掛けだ。しかし内部は新品とは思えない色合い。


先端上部にはこのような爪がある。バネの力で火打石を押さえ込んでいる爪で、力を入れて上に引き上げると、石を入れる穴が現れる。


左が使用可能な状態で、右は爪を引き上げて石を入れる穴を露出させた状態。黄色い矢印の先に石を入れ、爪を引き上げて左の位置に戻せば使用可能になる。ちなみに、この穴に交換用の石を入れるのはかなりの器用さを要する。正直ピンセットが欲しいくらいだった。

替え石はコンビニで売っているジッポーの石を使うことができる。まとめ買いに比べて割高だが、そんなに大量に消費するものでもないので構わないだろう。

この溶接用ライター、全く同じものの色違い(シルバー)を別の会社が販売しているが、本体の「ROCKY」からYが抜けて「ROCK」になっている。変える必要あるのだろうか。



 
ピストル型ガス点火ライター No.372 548817
三共コーポレーション   ¥1096
売り上げランキング: 13,987
 
正英 ガス溶接用ライター ロックライター
正英  ¥1155
売り上げランキング: 67,429
 
輸入ZIPPO 着火石フリント 6石入り3組セット 18石
ZIPPO 着火石フリント 6石入り3組セット 24石 ¥516
売り上げランキング: 6,273
ロックライター 替石 50個入 No.374 548819
三共コーポレーション
売り上げランキング: 119,561 ¥799
 



 

2017.10.24 Tuesday

スポンサーサイト


21:50 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kotori4126.jugem.jp/trackback/326

トラックバック

▲top