into the border

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 山形県小国町 大宮子易両神社の和合宮(和合寝殿) | TOP | ドロワーズ >>

2017.01.23 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2014.11.04 Tuesday

荒木町のコンクリート街灯

スリバチ地形を見に四谷の荒木町に行ったときに気になったものがありました。コンクリート製の古そうな街灯です。

6-7m位でしょうか。下部に向かって太くなっています。


ピンボケになってしまいましたが、上部には旗を差すことができそうな金具が締め込まれています。てっぺんには街灯を固定したと思われる金具も残っていました。


全体に意匠が施されていて、なかなか洒落た作りです。


山洋コンクリート工業という会社の銘が入っています。


しっかり残っている割に、コンクリートの砂利粒にはとても大きいものが混じっています。数十年経っているはずですが、周りはちょっと溶けただけです。

街灯撤去の計画があるようで、それに反対する貼り紙がしてありました。どのような計画があるのかは分かりませんが、こうしたものがあった方が、散歩する側としては風情が違うものです。


2015/3/17追記
時代が近いと思われる街灯を鎌倉でも見かけました。→鎌倉市佐助のコンクリート街灯

荒木町にはもう一つ同じ作りの街灯がありますが、不覚にも写真を撮り忘れてしまっています。スリバチ地形の底に「策(むち)の池」という池があるのですが、そこから猫を追いかけている間に通り過ぎてしまったのでした。

おそろしくかわいらしい奴でしたから、仕方ないと思います。この距離が彼の限界のようでした。


記事にした街灯はここです。

大きな地図で見る

写真を撮り忘れた街灯はここです。

大きな地図で見る



 

2017.01.23 Monday

スポンサーサイト


20:15 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kotori4126.jugem.jp/trackback/320

トラックバック

▲top