into the border

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 秋田県湯沢市岩崎の巨大カシマ様 | TOP | 通電式キー >>

2017.01.23 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2014.05.26 Monday

秋田県湯沢市皆瀬地区のカシマ様

三年前に秋田の川原毛大湯滝から、湯沢市岩崎の巨大カシマ様に向かっている途中、湯沢市皆瀬地区内で見かけた、石に藁を被せ、腰には刀を差した鹿島様(カシマサマ)です。

国道を走っているだけで、ちらほらと見つけることが出来ます。他の地域では見かけない作りのカシマ様ですが、ちゃんと歩けば皆瀬地区周辺ではかなりの数が確認できそうでした。

高さは70-90cmといったところでしょうか。中の石にも彫刻などが施されている場合があるらしく、とても気になります。
道切りとセットで祀られていることも多いようで、こちらのカシマ様はストリートビューで道切りを確認することが出来ました。


双体道祖神形式や、女陰を表す藁細工と並ぶカシマ様もいるとのことです。

上の、緑に囲まれたカシマ様はここです。

大きな地図で見る


下の、道切りと共にあるカシマ様はここです。

大きな地図で見る

【さかいめカテゴリの記事一覧】
http://kotori4126.jugem.jp/?eid=174


2017.01.23 Monday

スポンサーサイト


22:13 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kotori4126.jugem.jp/trackback/294

トラックバック

▲top