into the border

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ざらざらしてる奴に注意 | TOP | 桜田門のうわさ >>

2014.03.11 Tuesday

二子玉川、246号線沿いの田の神群


二子玉川から少し渋谷側に行った場所で、田の神を見つけました。


手押しポンプの井戸の脇で、なぜか水に浸かっています。池袋水天宮の田の神大蔵の田の神と違って、祀られているというよりも置物として扱われているように見えます。


タノカンサァらしい後姿です。


水に浸かっている2体の他にも、もう2体置かれています。


池袋や大蔵のものに比べると、4体ともに一回り以上、小振りだと思います。大まかな形式は一緒ですが、笠や足、左手に持っているものは様々です。以前は無かったように思うんですが、どこから来たのでしょうか。


誰がどんな理由で設置したのでしょうか。もう少し調べてみても面白そうです。


場所はここです。

大きな地図で見る


【さかいめカテゴリの記事一覧】
http://kotori4126.jugem.jp/?eid=174

稲の祭と田の神さま―失われゆく田んぼの歳時記
酒井 卯作
戎光祥出版
売り上げランキング: 1,227,114
 
田の神まつりの歴史と民俗
森田 悌 金田 久璋
吉川弘文館
売り上げランキング: 1,182,807

 

2017.10.24 Tuesday

スポンサーサイト


21:11 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kotori4126.jugem.jp/trackback/280

トラックバック

▲top