into the border

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 神津島「かちえ豆腐」 | TOP | 交通安全ステッカーを貼る場所 >>

2017.01.23 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2013.10.02 Wednesday

丸金商店の赤イカの塩辛

 神津島名物として有名な赤イカの塩辛は、「よっちゃーれセンター」をはじめ、島内の商店で手に入れることができます。試食のできる「よっちゃーれセンター」が特にお勧めですが、製造元の丸金商店さんでも購入可能なようなので、行ってみました。

メインストリートにある丸金商店さん。小学校の近くです。

試食で美味しかった辛口を買おうと思っていたのですが、お店の入口にある貼り紙を見てちょっとびっくり。

他のお店では見なかった激辛と超激辛というのがあるようです。考えを変え、中辛と激辛を買ってみました。超激辛は手に負えない辛さだったら困るので敬遠です。

ちなみに瓶詰めではありますが、中で発酵が進まないように、開栓前も冷やして保存した方がいいようです。

中辛でマイルド、激辛がヒリヒリとの表現です。さっそく開けてみます。

左が中辛、右が激辛です。色がまるで違います。ちなみに両方とも島唐辛子を使っているそうですが、激辛と超激辛はさらに辛さを出すためにハバネロも使っているそうです。

ご飯と一緒に食べると中辛は確かにマイルドな感じですが、激辛は口に入れてすぐ刺激を感じます。めちゃくちゃ辛い、という訳ではありませんがかなり辛いです。辛い物好きの人でも満足できる辛さだと思います。辛いだけではなく塩辛の旨味も十分出ているのでご飯が進みます。

大根おろしなんかとも合いそうです。私が酒飲みだったらいいおつまみになったでしょう。

丸金商店さんのHP
http://marukin-shouten.com/index.htm
通販もやっているようです。
 
【神津島関連記事一覧】
http://kotori4126.jugem.jp/?eid=317

 

2017.01.23 Monday

スポンサーサイト


08:40 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kotori4126.jugem.jp/trackback/256

トラックバック

▲top