into the border

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 「pellor 1200LM CREE XML T6」という怪しいライトに手を出した:pellor 98DF? | TOP | ゴーグルとダイビングマスク >>

2017.01.23 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2013.06.18 Tuesday

松陰神社近くの銭湯「鶴の湯」


 世田谷にも銭湯はまだまだあります。
松陰神社前駅近くの銭湯、鶴の湯さんです。薪で沸かしています。


とても古いタイプの自動ドア(というよりドア自動開閉機?)で中へ。
開きにくいときは、ちょっと手をかけると動き出します。何十年も前のものだそうです。
(2015/10/13追記 今は普通の引き戸と化しています。)


銭湯はできるだけ日のある内に行きたいものです。

天井を見るとでっかい日の丸が。

松陰神社や国士舘大学もある土地柄でしょうか。

今のオーナーがここを買い取って手入れをした何十年か前に、天井に龍の絵を描いてくれとペンキ絵師さんに頼んだそうです。

「それは無理」と言われたので任せたら、「赤い丸」を描いていったとのこと。
天井に絵を描くのは地獄の作業らしいですから、龍の絵はさすがに厳しい注文だったのでしょう。

でも龍の絵があったら、鶴の湯はけっこう知られた銭湯になっていたかもしれません。


エッキスの看板もそこそこいい状態です。


ダーツマシンが置いてあります。ダーツそのものの姿は見えませんが、動くはずとのこと。

洗濯機を回して風呂に入り、飲み物でも飲みながらダーツをして洗濯が終わるのを待つなんて、出来過ぎです。
近所に住んでたらダーツくらい買っちゃうかもしれません。

番台の向こう、女湯側のドアの上あたりにある籠から首を出した猫が、
番台に降りてちょんと数秒座ると、お客さんと入れ違いに出て行きました。

鶴の湯はここです。営業時間は15:00-22:30、木曜はお休みです。(2015/10現在)

大きな地図で見る


 

ザ・東京銭湯
ザ・東京銭湯
posted with amazlet at 13.06.03
町田 忍
戎光祥出版
売り上げランキング: 304,804
銭湯 (NHK美の壺)
銭湯 (NHK美の壺)
posted with amazlet at 13.06.03

日本放送出版協会
売り上げランキング: 397,287
 


2017.01.23 Monday

スポンサーサイト


23:39 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kotori4126.jugem.jp/trackback/232

トラックバック

▲top