into the border

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 半僧坊真殿の千社札(前) | TOP | 福知山の銭湯 桜湯 >>

2017.01.23 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | - | - |
2013.02.12 Tuesday

半僧坊真殿の千社札(後)

 半僧坊真殿の千社札に、もう一つ目を引くものがあったので紹介しておきたいと思います。
最近訃報のあった昭和の大横綱、大鵬の千社札です。

かなり抜けが進んで、重ね貼りなんかもされてしまっていますが
「横綱大鵬」とはっきり読むことができます。

授与所の方に聞いてみると、大鵬自身が貼っていったかどうかはわからないが、
その弟子である巨砲(おおづつ)がよく参拝に来ていたので巨砲が貼っていったのかもしれないとのこと。

世代的には巨砲(おおづつ)はよく知っている力士なので、その気配に触れるのはうれしいことでした。
沢山奉納された旗にも大砲の名前があるということで見せてもらいました。


余談ですが、大砲は親方になっているのかと思っていたらそうではなく、
今はちゃんこ作りを教える人になっているようです。


【さかいめの記事一覧】
http://kotori4126.jugem.jp/?eid=174


相撲増刊 大鵬幸喜 追悼 2013年 02月号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社 (2013-01-31)

千社札―二代目銭屋又兵衛コレクション

青幻舎
売り上げランキング: 431,444

2017.01.23 Monday

スポンサーサイト


21:23 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kotori4126.jugem.jp/trackback/205

トラックバック

▲top