into the border

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 中国地方の交通安全ステッカー | TOP | 俵山温泉近く・麻羅観音 >>

2011.10.31 Monday

ふけの湯の金勢様と牧野富太郎博士

 温泉目当てで八幡平のふけの湯に行ったところ、玄関正面に大量の金勢様が奉納されていました。

東北の温泉地で金勢様を祀るのは自然ではありますが、意図せず出会うことができたのはうれしいことでした。
石のコンセイサマも小さいながらお祀りしてありました。

国会議員の方の大きなコンセイサマなどが並びますが、その中にある古い写真に目が行きました。

自らが奉納したコンセイサマの脇に立つ初老の男性の写真です。
脇に並ぶコンセイサマ達の野性味あふれる姿もさることながら、その脇で微笑む男性に興味がわきました。

写真の下に「牧野富太郎博士」との説明が付いていたので調べてみると、
明治・昭和の植物学の第一人者として知られたの方のようでした。
多くの植物を発見・命名し、有名な「オオイヌノフグリ」の命名も牧野博士によるものだそうです。
余談として、自らもビール瓶クラスの一物を持っていたとのこと。
なんというか、さすがです。

ふけの湯についてもいずれ書きたいと思います。


大きな地図で見る
 

【さかいめの記事一覧】
http://kotori4126.jugem.jp/?eid=174

文章もよいのでした。
植物記 (ちくま学芸文庫)
牧野 富太郎
筑摩書房
売り上げランキング: 10,414



2017.10.24 Tuesday

スポンサーサイト


20:25 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kotori4126.jugem.jp/trackback/168

トラックバック

▲top