into the border

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 長野県伊那市荒井・横井清水(艶三郎の井)の円筒分水 | TOP | 牧丘町杣口の石棒と丸石:2009/4/30訪問 >>

2011.07.19 Tuesday

北沢川の大石棒:2009/5/1訪問

 石棒というのは縄文時代の性信仰の遺物です。
範囲に偏りは多少あるものの全国的に見られるといっていいものですが、
長野にとても大きい石棒があると聞いて行ってきました。

脇の案内板には「北沢川の大石棒」とありますが来る途中の案内板には「北沢大石棒」とありました。
畑の畦道上に堂々と屹立しています。確かに大きい石棒です。
近くで出土したものを発見者が自分の畑の畦道に立てているとのこと。
案内板によると2.32mとありますが、地上露出部分は大人の背丈ほどでした。


結構端正な形をしているのではないでしょうか。


とはいえサイズがサイズですから迫力は申し分無しです。
朝日を浴びる姿を拝むのも良いかもしれません。

場所はここ。北側の道路に小さい案内板が出ています。



【さかいめの記事一覧】
http://kotori4126.jugem.jp/?eid=174

2017.10.24 Tuesday

スポンサーサイト


19:07 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://kotori4126.jugem.jp/trackback/140

トラックバック

▲top